めでぃしーんBOOK2018
111/364

ウキウキ、ワクワク、ドキドキしながらはたらこうじゃないか 勤務地▼北海道青森岩手宮城秋田山形福島茨城栃木群馬埼玉千葉東京神奈川新潟富山石川福井山梨長野岐阜静岡愛知三重滋賀京都大阪兵庫奈良和歌山鳥取島根岡山広島山口徳島香川愛媛高知福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄海外エントリー方法▶▶▶携帯・スマートフォンからも閲覧できます▶詳細は        へHPhttp://www.aska-pharma.co.jp/あすか製薬は、「社員の成長・活力が会社の発展を支える」という基本理念のもと、人材育成を行っています。この理念に基づき、会社が目指す方向性のなかで求める人材像を明確にし、その上で年次や階層にあわせた様々な内容の研修プログラムを用意しています。特に入社後3年間は「一人前のあすか社員」になるための期間と位置づけ人材育成に注力しています。を育てる会社成長できる環境人つの重点領域あすか製薬は、内科、産婦人科、泌尿器科の3領域に特化した医薬品を有し、スペシャリティファーマとして医療の現場に医薬品をお届けしています。なかでも、甲状腺領域では、年間6億錠を生産している甲状腺ホルモン剤「チラーヂンS錠」、抗甲状腺剤「メルカゾール」「プロパジール」を有し、あすか製薬の国内における甲状腺剤のシェアは約96%です。3社員の価値観やライフスタイルに合わせ、各人の能力が十分に発揮できるよう、会社が主体となり働きやすい職場づくりに取り組んでいます。特に仕事と育児・介護の両立が成せるよう支援体制の強化を行い、さらなる制度の充実を図っています。安心して育児休業を取得できる職場の応援体制があり、2010年度からは産前産後休暇取得者の100%が引き続き育児休業を取得し、その後、すべての方が復職しています。様な働き方への取り組み多▲基準を遵守した生産体制▲MRによる医薬品情報活動▲いわき工場第四製剤棟(2016年4月竣工)▲重点領域に特化した創薬研究110

元のページ  ../index.html#111

このブックを見る