めでぃしーんBOOK2018
17/364

かかりつけ薬剤師が薬局長を務める健康サポート薬局関東第五事業部 第一ブロック 統括主任(兼)QOLサポート クオール薬局京王八王子店 薬局長薬剤師 小栁 悟さんSENPAI健康サポート薬局の仕事の魅力とは? 患者さまを深く知ろうとか、ケアしていかなければならない、という自覚と責任感が“これまで以上に”強くなりました。あるご夫婦を担当しているのですが、ご主人のお薬を奥様が受け取りに来られたときは、奥様の体調やご様子も自然と気になりますね。私は在宅も経験しているので、かかりつけ薬剤師としてご年配の患者さまに対し、時を経て、在宅まで長期にわたり支えていくのだな、という実感があります。 京王八王子店では、血圧・骨密度・体組成計の測定、簡易血液検査などの健康チェックをして、数値結果を基にアドバイスを行います。また、毎月1回など定期的に健康セミナーも実施し、薬剤師や管理栄養士が講師を務めます。このように、地域住民の方々に病気になってからではなく、未病の時から健康や食生活に関心を寄せてもらい、主体的に健康になってもらうためのサポートをするのが健康サポート薬局の役割です。 健康サポート薬局では、例えばこの症状は病院へ行ったほうが良いのか、あるいは食事や運動のアドバイスで改善ができるのか、薬剤師が考え、対処することが求められます。これらの仕事は、薬学部や研修で学んだ知識が発揮できますし、地域の方々や患者さまとコミュニケーションを図りたい人には、大きなやりがいも感じられると思います。私も後輩たちには「またご来店いただけるよう、コミュニケーションの時間を一番大事にしよう」と伝えています。地域の健康長寿に貢献できる薬剤師を目指して、一緒に頑張りましょう!小栁さんはかかりつけ薬剤師だそうですが、かかりつけになる前と気持ちに変化は?就活生の皆さんへメッセージを!健康サポート薬局の特徴を教えてください。健康サポート薬局を地域に浸透させることが目標です!キューオーエル通常の待合室の他に講義も行えるセミナー室を完備16

元のページ  ../index.html#17

このブックを見る