めでぃしーんBOOK2018
185/364

勤務地▼北海道青森岩手宮城秋田山形福島茨城栃木群馬埼玉千葉東京神奈川新潟富山石川福井山梨長野岐阜静岡愛知三重滋賀京都大阪兵庫奈良和歌山鳥取島根岡山広島山口徳島香川愛媛高知福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄海外エントリー方法▶▶▶携帯・スマートフォンからもエントリー可能!▶電話0572-27-3436E-mailookawara@chubuyakuhin.co.jpHPhttp://www.vdrug.co.jp/~「門前」から「かかりつけ薬局」へ~厚生労働省から患者様のための薬局ビジョンが発表されました。中部薬品では、OTCによるセルフメディケーション、在宅医療、地域健康相談会など、もともと地域の方々にとって、最も身近な医療人を目指しています。軽症なお客様や患者様が、「まずは中部薬品の薬剤師に相談する」というケースは少なくありません。一緒に地域の医療人を目指しましょう !域密着型のかかりつけ薬局、未来の薬剤師の活躍を目指します当社の福利厚生制度は非常に人気です!東証一部上場企業と同じ福利厚生制度が受けられます。休暇制度も充実しています。年間休日は113日以上、特に、夏季特別休暇(4日間/年)、年末年始休暇制度(3日間/年)は、ほぼ100%の取得率となっています!休みをしっかり取得しプライベートを充実させることは、実りある人生にすることにも繋がると我々は考えます。を育てる企業として、患者様に信頼される薬剤師を育てる研修日休暇制度 ・ 福利厚生制度の充実は、人生を実りあるものにする ▲福利厚生のサークル補助制度を使ってバローグループは、「人を育てる企業」としての自負があります。中部薬品もバローグループ企業として、研修制度には力を入れています。特に、医療に携わる我々のテーマは、「患者様のためになる薬剤師」を育てることです。大学では学ぶことのできない『行動心理学』を応用した服薬指導法も学習します。「薬剤師の接し方で、服薬コンプライアンスがこんなに変わるのか」と、実感の声があります。▲現場:薬局内の風景▲患者様からの相談。タブレットでの薬歴記入未来に活躍できる薬剤師が育ち、地域の方々にとって、最も身近な医療人でありたい人地休184

元のページ  ../index.html#185

このブックを見る