めでぃしーんBOOK2018
203/364

勤務地▼北海道青森岩手宮城秋田山形福島茨城栃木群馬埼玉千葉東京神奈川新潟富山石川福井山梨長野岐阜静岡愛知三重滋賀京都大阪兵庫奈良和歌山鳥取島根岡山広島山口徳島香川愛媛高知福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄海外エントリー方法▶▶▶携帯・スマートフォンからもエントリー可能!▶電話03-5282-7566E-mailsaiyo@ph-k.co.jpHPhttp://www.ph-k.co.jp/recruit/私たちの行動指針。機械じゃできない仕事の例。 ○患者さんの表情から気持ちを汲み取る。○患者さんの姿が外に見えたらすかさずお出迎えする。○手帳を持っていない患者さんの会話から併用薬を探る。○「〇〇さんのお子さん、もう1歳かぁ。」感慨にひたる。○手書きでOTCのポップを作る。次のOTCコンテストは優秀賞を狙いたい。○処方箋の内容と患者さんのお話が食い違っている。確認しなきゃ!○その質問、待ってました!減塩に関する知識は、この前の栄養士研修で学んだ内容。○お孫さんとの縁談を迫られてたまに苦笑い。○「そんな会話ができるなら、今日も元気にお薬飲めてるな。」と少しほっこりもする。○この患者さん、いつもご家族がお薬を受けとりに来る。一度在宅の提案もしてみよう。○「家から少し離れてるけど、薬はここでもらうって決めてるのよ。ふふっ。」そのセリフと笑顔で顔がほころぶ。○患者さんにもっと信頼されたくて、もっと笑顔が見たくて、がんばる。202

元のページ  ../index.html#203

このブックを見る