めでぃしーんBOOK2018
32/364

特集 リーディングカンパニー 3リーディングカンパニー  全国に総合スーパーを展開し、地域の生活インフラとして欠かせない存在となっているイオン。超高齢社会を迎えた現在、ヘルス&ウェルネス事業を社会の課題に応える重要分野と位置付け、「イオン薬局」を積極的に拡大。現在238店舗を展開し、1,700名を超える薬剤師が働いている。 イオン薬局は、調剤を核に、OTC医薬品や介護用品、健康食品などあらゆる商品・サービスを提供。病気になってからだけでなく、予防、治療、ケア領域に至るまで衣食住全ての視点でQOL向上の取り組みを行っている。そのほか、「モールウォーキング」や、「健康相談会」など、イオンショッピングセンターを活用した健康寿命延伸のためのイベントを実施。このような薬局事業や健康増進の取り組みを主導するのはイオンの薬剤師。イオンの薬剤師は、運動や日々の暮らしの面からも地域の健康をサポートしている。 イオンリテールの代表的な制度といえば、「長期休日」であろう。年間計20日間の連続休日を、1~4回に分けて取得できる制度だ。 自分の趣味、家族との時間、自己啓発など、使い方は人それぞれ。ボランティア活動に参加したりする社仕事もプライベートも大切に!長期休日制度イオン薬局を拠点に、地域の健康をトータルサポート!地域の健康づくりに貢献するイオンの薬剤師国内外14ヶ国に事業を展開し、300社を超える企業からなるイオングループ。その中核企業であるイオンリテール株式会社。巨大企業ならではの福利厚生制度・人事制度のもと、多くの従業員が仕事もプライベートも充実させながら働いている。イオンリテール株式会社長期休日年間20日間31

元のページ  ../index.html#32

このブックを見る