めでぃしーんBOOK2018
345/364

勤務地▼北海道青森岩手宮城秋田山形福島茨城栃木群馬埼玉千葉東京神奈川新潟富山石川福井山梨長野岐阜静岡愛知三重滋賀京都大阪兵庫奈良和歌山鳥取島根岡山広島山口徳島香川愛媛高知福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄海外エントリー方法▶▶▶すべては患者さんのためにわたしたちは、患者さん一人ひとりと向き合い、最良のパートナーとして最善を尽くします携帯・スマートフォンからもエントリー可能!▶E-mailjinzai2@mt.strins.or.jp調剤、製剤、医薬品の管理業務に加えて、薬剤管理指導業務、病棟薬剤業務、抗がん剤・高カロリー輸液混合調製、医療安全管理、治験業務などを行っています。また、医療の質と安全性を担保するために不可欠な、チーム医療のかなめの役割を担っている部門であり、がん化学療法、感染制御、NST、緩和医療などチームの一員としてその専門性を最大限に発揮するとともに、外来、病棟などで重要な役割を担っています。当院では、「患者さんのための薬物療法マネジメントを行う」を理念に掲げ、教育を行っています。薬物療法マネジメントとは、単に調剤や薬歴管理、服薬指導を行うことだけではなく、処方設計から副作用まで、薬物療法に関するありとあらゆることをマネジメントすることです。幅広い知識と技術の習得と、専門分野における薬剤師育成にも力を入れ、理念の実践を目指しています。専門・認定資格の取得も推進しており、現在、がん薬物療法認定薬剤師、感染制御認定薬剤師、NST(栄養サポートチーム)専門療法士、糖尿病療養指導士、認定実務実習指導薬剤師が在籍しています。資格取得の際は病院からの強力なバックアップがあり、スキルアップしやすい環境にあります。広い薬剤の知識・技術の習得とチーム医療への参加幅者さんのための薬物療法マネジメントを行う患門資格取得を全面的にバックアップ専344

元のページ  ../index.html#345

このブックを見る