めでぃしーんBOOK2018
40/364

特集 リーディングカンパニー 7リーディングカンパニー 株式会社ファーマホールディングは、株式会社メディカルシステムネットワーク(東証一部上場)グループの調剤薬局部門として2000年に設立。薬局の運営を担う中核企業として、全国に「なの花薬局」の名称で380店舗以上を展開している。医療・介護・予防・住まい・生活支援を一体的に提供する地域包括ケアの一員として、在宅訪問はもちろん、医療モールやサービス付き高齢者向け住宅事業を担うグループ会社などと連携した街ぐるみの医療支援に貢献している。 1,400名以上の薬剤師を抱えるファーマホールディングでは、薬剤師各々の能力や成長過程のステップ(階層)に合わせた研修を用意している。 まずは、入社後すぐに約2週間の「新人研修」を実施。ビジネスマナー・症例検討・コミュニケーションスキルを学ぶほか、特別養護老人ホーム訪問や外部から招いたプロの講師による「メイク&スキンケア講座」も受講し、医療人としての倫理・専門性を身に付けるだけでなく、「お“全国展開”なのに“地域密着”充実の研修で1年目からレベルの高い服薬指導を実現地域に貢献できる「薬のプロフェッショナル」の育成を目指し、年間の研修回数は全国で500回にのぼる。なの花薬局(ファーマホールディング グループ)は、確かな知識・スキル・マインドを備えた「地域薬剤師」を目指す人にとって、安心して成長できる魅力的な環境と言えるだろう。なの花薬局(ファーマホールディング グループ)500回社内研修年間実施回数39

元のページ  ../index.html#40

このブックを見る