めでぃしーんBOOK2018
55/364

564 2014年に癌終末期の患者さんが多く在宅へとシフトし、麻薬の皮下持続注入療法が在宅でも求められました。難しいケースですが、専用ポンプのレンタル、混注、コンサルテーションも一歩先に多数実施しています。終末期の緩和ケアにも一歩先に対応中 IVH、麻薬の混注も毎日多数依頼が舞い込み、2店舗の無菌室稼働率はなんと100%です。薬価収載のほぼ全種類の輸液及び注射用麻薬も在庫し、いかなる依頼にも即座に応えられる体制を整えています。無菌室稼働率100% 毎日稼働しています 12年前より在宅には、ドライバーを同行させています(一部店舗除く)。薬剤師は、薬歴や管理計画のチェック、薬の内容の確認などの業務を効率よく実施可能になります。運転ができなくても在宅に取り組めます。運転ができなくても大丈夫詳細は P297 または めでぃしーんねっと2018 よりご覧になれます。〒114-0023 東京都北区滝野川7-2-14 5FTEL.03-3916-1625 人事部 加藤 HP:http://www.miyonodai.co.jp/ Email:lucky-saiyou@miyonodai.co.jpみよの台薬局グループ54

元のページ  ../index.html#55

このブックを見る