東海地方

中部薬品株式会社(V・drug バローホールディングス)

地域に根付いた調剤薬局・ドラッグストアチェーン
業種
医薬品小売業
勤務エリア
(店舗事業所数)

※都道府県をクリックで店舗MAPへ

企業情報詳細 エントリーはこちら

調剤や在宅はもちろん、OTCやサプリも勉強したい!そんな薬剤師大募集!

ドラッグストア併設型調剤薬局で働く薬剤師は、患者様の日常生活にまで関わる幅広いフィールドで活躍しています。医薬品を扱う処方箋・OTC業務から、健康食品や日用品まで相談対応し、「街の医療人+街の相談者」として活躍しています。未病や予防から患者様と関わり、幅広い知識を持つ薬剤師が育ちます。

Uターン・IターンQ&A

幅広い知識がつくとの事ですが、日常の業務内容は具体的にはどのような感じですか?
当社の薬剤師は、「医療人」として働きます。
特徴は処方箋受付枚数が非常に多いことです。薬剤師一人当たり20~30(枚/日)程度の処方箋業務と、5~10(回/日)程度のOTC等のカウンセリング業務を行う事が一般的です。ドラッグストア側での(レジ打ちや商品棚出し等)仕事は薬剤師には一切ありません。
処方箋枚数が多いとの事ですが、どのような理由で処方箋を獲得できているのですか?
当社特徴の「医療モール+ショッピングモール」というダブルモール型が患者様に支持されているからだと思います。ドラッグ併設薬局の近隣にクリニックを複数誘致し医療モールを形成して処方箋を受け取りながら、ショッピングモールの集客力で面処方も増やし、調剤店舗では平均80枚/日を超える処方箋を応需しています。
地元に密着して働きたいと思っていますが、中部薬品では可能ですか?
当社は現在、東海・北陸エリアに密着して集中出店しています。勤務する店舗は「原則、自宅から通勤1時間圏内」となっており、U・Iターンの方には自宅から通える店舗を提案できます。 もちろん、出店圏外の皆様へは「社宅制度」があります。

人事担当者からのメッセージ

幅広い仕事内容が揃っているのがドラッグストア併設型調剤薬局の魅力です。
私も薬剤師ですが、現在は採用担当をしています。気づいたことが「自分は採用の仕事が楽しい」という事。薬剤師として働くのも楽しかったですが、採用の仕事にもやりがいを感じます!調剤薬剤師、薬局長、マネージャーとして、しっかり経験を積んだ後、バイヤー、採用などの新しい仕事にチャレンジできる環境があります。
企業情報詳細 エントリーはこちら
PAGE TOP ▲