めでぃしーんBOOK2019
36/356

特集 リーディングカンパニー 「医療機関とともに地域医療を支える」薬局として誕生したそうごう薬局グループ。薬剤師の専門性向上や地域住民の健康支援などに関するさまざまな取り組みを全国で展開し、全健康サポート薬局のうち約1割を有する。そうごう薬局グループ(総合メディカル株式会社) 健康サポート薬局58店舗(2017年12月)と、全健康サポート薬局の約1割を占めるそうごう薬局グループ。その理由は、地域住民の健康づくりを積極的に支援する「健康サポート薬局」が、そうごう薬局グループの「みんなの健康ステーション」として従来から推進してきた、地域に密着した薬局づくりと方向性を同じくするものだからである。そうごう薬局グループが顧客とのコミュニケーションメッセージとしている「みんなの健康ステーション」。「地域の皆様に、より身近に感じてほしい」「医療人として、店舗内・外でのさまざまな取り組みを通して、薬のことだけでなく病気や健康に関する情報・サービスを提供し、地域に安心と笑顔の輪をひろげたい」という想いが込められている。そうごう薬局グループは今後も健康相談や多職種連携の取り組みを強化し、「地域を包括的にケアする薬局」づくりを推進していく。 そうごう薬局グループでは、患者の高度な薬学的管理ニーズに対応「みんなの健康ステーション」として、薬剤師・薬局の役割の拡充高度な薬学的管理ニーズに対応する「専門薬剤師」健康サポート薬局店舗数50店舗突破※業界No.1※2017年11月29日 日経MJ 5面記事35

元のページ  ../index.html#36

このブックを見る