めでぃしーんBOOK2019
68/356

しっかり事前準備をして筆記試験をパスしよう!就活の流れ・マナー編就職活動筆記試験・小論文 筆記試験は業界や企業によって実施する場合としない場合がありますが、一般的に出題されるものとして、主に「適性試験」「一般常識」「小論文」などがあげられます。 適性試験は基礎能力・職務適性・性格類型を見るもので、時間内に落ち着いて解答することが求められます。一般常識は基礎学力を問うもので、ニュースや新聞をこまめにチェックしたり、中高生レベルの基礎教科を復習しておくと効果的です。また、時間が足りなくなりますので、問題集などで時間を計っておきましょう。小論文も決められた時間内に決められた文字数内で、テーマに沿った的確な文章表現を問われるため、やはり普段からの訓練が必要です。 ここでは、みなさんの先輩たちが受験した主な試験科目と内容が、具体的にどのようなものだったのかを紹介します。● SPI試験(言語(国語)、非言語(算数)、適性検査) ● テストセンターでWEB SPI試験(適性検査) ● 一般常識● 英語で自己紹介と志望動機、国語・数学・英語のテスト(センター試験レベルのもの)● 治験についての作文● 瞬発的な計算力を問う問題、規則性や法則を短時間で見つける問題● 小論文● SPI試験(言語(国語)、非言語(算数)、適性検査) 医薬品メーカー・CRO・SMO調剤薬局・ドラッグストア● 国家試験基礎レベルの問題● 英語論文の和訳、専門科目(薬理、病態、実務) ● 医療に関する最近の時事問題● 小論文病 院● 一般教養試験、専門試験、小論文自治体一夜漬けは無理!日頃から十分に準備しておこう。内定を得た先輩たちの主な試験科目と内容例67

元のページ  ../index.html#68

このブックを見る