めでぃしーんBOOK2019
77/356

マナー相手の目を見て、気をつけの姿勢をしてから始めます。背筋を伸ばしたまま、腰から上半身を倒します。角度は30度(足下より2~3m前を見る)くらいが目安。面接などで部屋に通されたときは、挨拶のあと、相手に着席を促されてから座るようにします。お辞儀、挨拶30°名前を呼ばれたらドアをノックし、面接官の「どうぞ」の声を聞いてから入室。「○○大学薬学部薬学科の○○です。よろしくお願いします」と挨拶して一礼します。面接が終わったら、ドアを開ける前にお礼と挨拶を述べて退室します。ノックの仕方面接のときのイスの腰かけ方も、印象度を左右します。担当者と積極的に向き合おうとすれば、姿勢は少し前にずれる方①が自然。逆に、あまり深く腰かけて、背もたれに委ねる姿勢②は、「受け身」と印象づけることになりかねません。イスの座り方ありがとうございます。②①○○さん❶どうぞ❷❸トントントンたまにあるのが名刺交換。相手が名刺を差し出したら、「ありがとうございます」の言葉を添えて、両手で受け取ります。名刺を持っている人は、渡しましょう。名刺はすぐしまわずに、テーブルの右手側にきちんと自分の方に向けて置いておくようにします。めでぃしーんでは無料で名刺をプレゼントしています。(※名刺作成はP345をご覧ください)名刺の受け取り方76

元のページ  ../index.html#77

このブックを見る