医薬品小売業

株式会社千葉薬品
(ヤックスドラッグ)

1~2days地域のかかりつけ薬局体験

プログラム内容

千葉薬品グループは千葉県を中心に調剤薬局を展開し、セルフメディケーション・調剤・在宅医療・介護事業に力を入れています。本プログラムは、将来の医療現場を支える皆さまを応援する目的で、地域のかかりつけ薬局を体感するものとなっております。
■1日目
業界説明や地域包括ケアシステムについてお話をします。その後当社のドラッグストア併設調剤薬局、単独調剤薬局、在宅医療基幹薬局など、様々なタイプの薬局業務を見学・体験します。
■2日目
在宅医療現場体験。ミーティング、訪問準備、個人宅訪問、カンファレンスなど、在宅医療の流れを体感して頂きます。

※1日間の場合は、薬局実務体験、または在宅医療現場体験が選べます。

  • 地域のかかりつけ薬剤師

  • 無菌調剤室

インターンシップ情報

■実施日程

11/25(土)、30(木)
12/2(土)、7(木)、9(土)、14(木)、16(土)、21(木)
※その他、実施日・実施場所は個別に対応可能。お気軽にご相談ください。

●実施日数/1~2日間

■申込締切日

各日2日前までにお申込みください。

■実施場所

千葉薬品本社、千葉県・茨城県・東京都・埼玉県・神奈川県の各調剤薬局にて実施

当社の特徴

地域のみなさまの
健康で豊かな生活(くらし)のために!

千葉県を中心に調剤薬局・ドラッグストアを展開しています。
地域のみなさまの生活(くらし)を一番に考え、セルフメディケーション~在宅医療まであらゆるライフステージで地域医療貢献ができる「かかりつけ薬剤師」を志しています。

担当者メッセージ

かかりつけ薬剤師の役割について
一緒に考えてみませんか

実務実習も2期が終わり、将来薬剤師としてどんな仕事をしてみたいか考え始める学生のみなさまも多いのではないでしょうか。このインターンシップ期間中に、より薬剤師の仕事理解を深めるお手伝いができればと思います。地域医療への取り組みやセルフメディケーション、在宅医療について、是非一度体感してみませんか?

人事部 土田 美沙

実際に参加した学生の声

  • ドラッグストア併設型調剤薬局、病院門前の単独調剤薬局、在宅医療基幹薬局の見学・体験をしました。 各所で薬剤師の仕事はもちろん、同じ会社で働く管理栄養士やケアマネージャーといった他の専門職種との連携による地域包括ケアについて、現場の方の話を聞きながら学ぶことができました。
  • 2日目の在宅医療現場体験に参加しました。まず、目の前の患者さまに対して何ができるのか考えた結果、あらゆる手段のうちの一つが在宅医療だという考え方に心打たれました。利益を追求するのではなく、本当に必要なものを患者さまに提供できる薬剤師を、私も目指してみたいと強く感じました。

更に詳しい情報、お申込みはこちら

TOP

問合せ先

株式会社千葉薬品(ヤックスドラッグ)

〒260-8564 千葉県千葉市中央区問屋町1-35ポートサイドタワー28階
Tel:0120-973-760
Mail:yakuzaishisaiyo@yacs.jp
HP:http://www.yacs.jp/home/recruit/index.html
担当:人事部 岡田、土田