そうごう薬局グループ(総合メディカル株式会社)

健康サポート薬局店舗数
業界No.1(※) 50店舗突破

※2017年11月29日日経MJ 5面記事

「医療機関とともに地域医療を支える」薬局として誕生したそうごう薬局グループ。薬剤師の専門性向上や地域住民の健康支援などに関するさまざまな取り組みを全国で展開し、全健康サポート薬局のうち約1割を有する。

「みんなの健康ステーション」として、薬剤師・薬局の役割の拡充

健康サポート薬局58店舗(2017年12月)と、全健康サポート薬局の約1割を占めるそうごう薬局グループ。その理由は、地域住民の健康づくりを積極的に支援する「健康サポート薬局」が、そうごう薬局グループの「みんなの健康ステーション」として従来から推進してきた、地域に密着した薬局づくりと方向性を同じくするものだからである。そうごう薬局グループが顧客とのコミュニケーションメッセージとしている「みんなの健康ステーション」。「地域の皆様に、より身近に感じてほしい」「医療人として、店舗内・外でのさまざまな取り組みを通して、薬のことだけでなく病気や健康に関する情報・サービスを提供し、地域に安心と笑顔の輪をひろげたい」という想いが込められている。そうごう薬局グループは今後も健康相談や多職種連携の取り組みを強化し、「地域を包括的にケアする薬局」づくりを推進していく。

高度な薬学的管理ニーズに対応する「専門薬剤師」

そうごう薬局グループでは、患者の高度な薬学的管理ニーズに対応できる、社内認定の「専門薬剤師」制度を設けている。研修を通し、がん、糖尿病、腎疾患、小児、在宅の5領域について、特に高度な知識やスキルをもつ薬剤師を育成・認定。これにより、高度な薬学管理が必要な患者に、専門の薬剤師が担当する「疾患別薬剤師担当制度」を導入している。いつも同じ薬剤師が対応することで信頼関係がうまれ、患者一人ひとりに寄り添った、より高度なケアの提供を実現しているのだ。また窓口での対応のみでなく、がん患者やその家族に対する心のケアを行う「がん対話カフェ」や「カバーメイク体験会」なども開催。その高い専門性を活かし、店舗内・外で薬剤師が活躍している。

高い専門性をもつ薬剤師を育成する研修制度

顧客に信頼され、社会に貢献するためには「人財」の存在が不可欠であり、人財育成は最大の使命の一つであると捉えているそうごう薬局グループ。薬剤師としての専門性を追求するキャリアアップはもちろん、経営コンサルタントや経営戦略などの経営分野、大学病院への出向、薬剤師を育てる人財育成など、幅広いフィールドで活躍できるよう人財育成を体系化している。その代表例が「階層別OJT教育システム(GOES)」だ。薬剤師の専門知識・スキルの習得と向上、ならびにその実力を正しく評価できるシステムとなっている。薬剤師の専門性を追求する社員に向けた研修の例としては、専門薬剤師育成のための「高度管理機能薬局薬剤師育成研修」や「在宅医療研修」、地域の健康づくりの拠点となるための「健康サポート薬局研修」、店舗において高い学術研究をおこなうための「学術研究研修」など、専門性を高め、地域に貢献できる薬剤師を育成するプログラムを数多く実施している。そうごう薬局グループの薬剤師は、社内での研修内容を活かして外部認定資格にも積極的に挑戦し、「外来がん治療認定薬剤師」もすでに4名誕生している(2017年4月)。薬剤師の専門性を追求する研修以外にも、マネジメントで活躍するための「マネジメント研修」、社会人としての「強み」を伸ばすための「カフェテリア研修」など、社員一人ひとりが目指すキャリアにステップアップするための研修も豊富だ。どの研修も知識やスキルだけでなく、「それらを効果的に活用する能力」の育成に力を入れており、実践に活かせる内容となっている。社員のチャレンジを応援する充実した研修制度で、がんばった分だけ着実に夢に近づくことができるのだ。

  • そうごう薬局グループ(総合メディカル株式会社)
  • 東京 〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-2 東京サンケイビル28階
  • 0120-796-911 人事本部 採用部 野嶋、戸次、白濱、原
  • 大阪 〒540-6321 大阪府大阪市中央区城見1-3-7 松下IMPビル21階
  • 0120-933-641 人事本部 採用部 渦居、三宅
  • 福岡 〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神2-14-8 福岡天神センタービル16階
  • 0120-535-787 人事本部 採用部 力武
  • HP:http://www.sogo-m.jp/
  • E-mail:jinzai@sogo-medical.co.jp