IMS(イムス)グループ〜板橋中央総合病院グループ〜

IMSグループは北海道・東北・関東・ハワイの4つのエリアに展開している東日本最大級の医療法人グループです。その中で、36病院に500名以上の薬剤師が活躍しています。
当グループ病院では、いち早く薬剤師の病棟業務を展開し、患者さま・医療者と共に「適切で安全な薬物療法の参画」に取り組んでいます。

ココに注目!
適正かつ安全な薬物療法に参画する

「IMSグループの基本理念に基づき、適正かつ安全な薬物療法に参画する」
1. 相手の立場や気持ちを尊重する薬剤師の育成
2. 薬剤部職員の自己成長の支援
3. グループ組織への主体的貢献
4. 笑顔で接し明るい職場作り
5. 院内外他職員と連携し心のこもった患者様中心の医療を実践

IMSグループ薬剤部生涯教育制度

IMSグループでは個人の能力や資格、取り組みに応じたキャリアデザインを用意しています。専門職コースで領域に特化していった薬剤師でも管理職コースへの変更を行うことができ、多岐の方向性を用意することで、適材適所の配置を行っています。また、年度計画に基づき年次別研修・各種専門領域別の症例検討会、論文作成セミナー等を開催し全員の生涯教育をサポートしています。

企業のキメ手!
イムスの使命は地域医療に貢献

絶えず医療の原点を見つめ、「愛し愛されるイムス」を理念に、予防医療からリハビリテーションまでの総合医療を推進し、地域医療の充実・地域住民との密着を心掛けてきました。求められる医療は「より早くより安全に断らない」で、高度の医療技術とコミュニケーションで患者さまやご家族が安心して医療を受けて頂けるよう日夜努力をしていきます。今後はさらにハード面の充実や教育の整備を図り、地域医療に一層貢献していきます。

さあ、アナタの選択は?