ふりがな
まるやま・きよし
氏名
丸山 潔
卒業
2008年院卒
職種
病院薬剤師
経歴
1年目~病院薬剤師

スタッフ・患者さんから信頼される、顔の見える薬剤師を目指してます。

Q1:現在の仕事内容は?

調剤業務・病棟業務・ICT(感染対策チーム)・抗癌剤ミキシングなど様々な業務を行っています。ICTの活動の中で当院では感染制御科がないため、抗菌化学療法に薬剤師が関わることが多いです。薬剤師としての知識を活用し、TDM業務、腎・肝機能に合わせた投与量の提案などを行っています。

Q2:この仕事の魅力は?

ICTの活動のなかで、医師に投与量の提案などを行っていると、医師の方から抗生剤の選択に迷った時には電話がかかってくることがあり、処方の選択にも関わることができます。処方提案した患者さんのその後の経過も見ることができ、すごく薬剤師として勉強になります。

Q3:この職種を選んだ理由は?

医師・看護師・メディカルスタッフなど様々な方と共同し、患者さんの治療に携われると思い、病院薬剤師を希望しました。実際、チーム活動などを活発に行うようになってきているので、希望通りに業務を行えています。そのチームの中で薬剤師の役割も多いので薬だけでなく様々な知識が身につきます。

大学時代の思い出

■所属サークル 大学4年までソフトテニス部で活動していました。他の学部の学生とも交流ができ楽しかったです。広島、松江、今治などに試合にも行きました。

■経験したアルバイト 大学院の2年間はドラッグストアでアルバイトをしました。名札に薬剤師と書かれていることに不安を感じながらの仕事でしたが、周りのスタッフに恵まれ、楽しく働くことができました。

■研究室での思い出 大学院を含め3年間、分析系の研究室にいました。ソフトボール、ボーリング、テニス、花見、ゼミ旅行など様々なイベントがあり非常に楽しい研究室でした。もちろん研究もしました!

一週間のスケジュール

  • 休日の入院患者さんの持参薬鑑別が多く忙しいです
  • ICTカンファレンスが午後にあります
  • 顔の見える薬剤師になるため、服薬指導頑張ってます
  • 院内をICTラウンドし問題点をチェックします
  • 休日分の調剤があり、調剤業務に追われます
  • 休日、子供たちと楽しく遊びます
  • 1人での日直業務、ミスをしないように調剤をします
INFORMATION
  • 独立行政法人 地域医療機能推進機構(JCHO)
    大阪みなと中央病院
  • 〒553-0003
  • 大阪府大阪市福島区福島4-2-78(JCHO大阪病院別館3階)
  • TEL(代表番号):06-6448-8680
  • URL:http://www.jcho.go.jp/chikukinki/
全国にあった社会保険病院、厚生年金病院、船員保険病院は、2014年4月より独立行政法人地域医療機能推進機構(JCHO:ジェイコー)が運営する全国57の病院グループとなり、近畿地区には8病院があります(2018年4月時点)。急性期から回復期リハビリ、介護へのシームレスなサービスを提供できるグループとして全国に広がるナショナルスケールメリットを活かし、日々地域医療に貢献しています。