めでぃマガ2021
114/182

クオール株式会社(クオール薬局)調剤薬局あなたの、いちばん近くにある安心知識だけではなく、「かかりつけ薬剤師」として目の前の患者さまには何が必要か考え、自ら答えを出す『考える力』を育成するのがクオールの教育制度です。集合研究ではロールプレイを重視し、事後課題と店舗での実践によってさらに理解を深め、すぐに患者さまに生かせる内容となっています。こうした研修により、患者さまの状態を見て適切に判断し、寄り添った対応ができる薬剤師の育成を推進しています。★クオールの教育の詳細は巻頭記事をご覧ください★“教育のクオール”として、時代の求める薬剤師を育成クオールは、処方元医療機関との連携を重視した「マンツーマン型薬局」の出店を行っています。1対1の連携により、薬局薬剤師が医師の処方意図など患者さまの情報を共有、把握した上で、質の高い医療を提供できる薬局づくりを実現しています。また、業界に先駆けたコンビニなどの異業種とのコラボレーションによる患者さまの利便性を追求した店舗展開や、既存店舗の健康サポート薬局適合も推進しています。連携を重視した“マンツーマン型”の薬局づくり113

元のページ  ../index.html#114

このブックを見る