めでぃマガ2021
14/182

アイングループ地域医療を支える「かかりつけ薬局」として、在宅医療から地域活動、健康サポートまで対応。さらに高度医療にも積極的に取り組み、「この街にアイン薬局があって良かった」といってもらえる存在を目指す。 アイングループは地域の方々からいちばんに選んでもらえる薬局を目指して、全国に店舗を展開している。全社員共通で掲げる企業理念は、「まず、社員を大切にする会社であること。働きがいのある会社であること」。この要件が満たされてこそ、初めて患者のために全力を尽くせる。社員の幸せが患者の笑顔につながり、その笑顔こそが社員の新たなエネルギーとなる。そのような想いのもと、アイングループでは、社員のやりがいやチャレンジする気持ちを大切にしている。地域が違えば、患者も違う。だからこそ店舗ごとに社員たちが気兼ねなくオープンにアイデアを出し合って、地域に必要とされる薬局づくりをしていく。「かかりつけ薬局」は、社員たちのチャレンジの結果であり、患者からの信頼の証でもある。  これからの調剤薬局に求められるのは、来局される患者に対応するだけでなく、地域全体の医療を支えていくこと。地域医療において、アイングループでは、地域に根ざした「かかりつけ薬局」となるため、さまざまな取り組みを行っている。その取り組みのひとつが、在宅医療だ。グループ薬局のうち95%以上の店舗で在宅医療に対応している。医師、看護師、ケアマネジャー、患者さまの笑顔は社員のエネルギー求められる薬剤師の姿LEADINGCOMPANY13

元のページ  ../index.html#14

このブックを見る