めでぃマガ2021
153/182

■設  立/2004年4月1日■代 表 者/理事長 楠岡 英雄■従業員数/北海道東北グループ全体約7,000名(うち薬剤師165名)       62,553名(全体)※2019年10月1日現在■事業内容/医療の提供、医療に関する調査および研究、医療に関する技術者の研修、       その他附帯する業務■事 業 所/北海道東北21病院(全国141病院)病院情報〒983-0045 宮城県仙台市宮城野区宮城野二丁目8番8号TEL.022-291-0439 FAX.022-297-2487 人事担当 人事係HP:https://hokuto.hosp.go.jp/ E-mail:711-jinzai-kitacome@mail.hosp.go.jpスペシャリストを育てる環境国民の健康を守るセーフティネットとして幅広い医療分野をカバーする国立病院機構では、薬事部門においても多様な症例に対する総合的アプローチが求められます。これを効果的に推進するのが各種の認定・専門薬剤師で、現場では、がん薬物療法認定薬剤師や感染制御認定薬剤師、精神科薬物療法認定薬剤師、妊婦・授乳婦薬物療法認定薬剤師、NST専門薬剤師といったスペシャリストが活躍しています。こうした環境は若手にとって、高度な専門スキルを学べるほか、将来性に向けたキャリアステップを構築するうえでも大きな助けとなります。国立病院機構の病院ネットワーク国立病院機構は全国に141病院を展開する日本最大規模の病院グループであり、北海道東北地域の1道6県に21の病院があります。病院それぞれの特徴を活かし、がん・循環器・成育医療・重度心身障害・筋ジストロフィー医療等19分野の政策医療を担い、患者の目線に立った懇切丁寧な医療の提供を目指しながら、地域医療にも貢献しています。企業・病院研究152

元のページ  ../index.html#153

このブックを見る