めでぃマガ2021
78/182

株式会社カワチ薬品地域の「最も身近なヘルスケアセンター」を目指して医薬品小売業医薬品をはじめ、生活に欠かせない商品を取り揃えた店舗では、お客様・患者様が普段の生活で気軽に健康相談できる環境を提供しています。薬剤師は薬だけでなく、健康食品、サプリメント、介護用品に至るまで様々な知識を身に付け、カウンセリングを行っています。調剤薬局は、生活圏に出店したドラッグストアに併設されている面分業の薬局です。全国どこの医療機関からも処方せんを応需しており、受付医療機関数、備蓄医薬品数が非常に多く、幅広い症例を学ぶことができます。店舗敷地内にクリニックが開業している薬局や、在宅業務を行っている薬局もあり、地域包括ケアシステムの一端を担う存在として、地域の健康を支えています。 いつも行く場所で、いつでも相談できる存在に。東日本の出店圏内で勤務するナショナル社員と、自宅から通える範囲で勤務するエリア社員は、入社の際に自分で選択します。入社後に転換も可能なので、ライフステージの変化に合わせて働き方を変えることができます。長く安心して働ける社内制度。77

元のページ  ../index.html#78

このブックを見る