めでぃマガ vol.2 めでぃしーんNUMBER
14/52

厚生労働省では医薬食品局や健康局、ほかには特許庁や警察庁などで医薬品に関する業務があります。しかし、国家公務員一種ではジョブローテーション制なので必ずしも医薬品に関する仕事ができるとは限りません。また、地方公務員では一般行政職(一般事務職)のほかに免許資格職があり、保健所や衛生研究所などで薬剤師としての業務があります。そのほか、自衛隊薬剤官や国立病院・地方自治体が設置する病院も公務員です。公務員の医薬業務医薬品を病院薬剤部や保険薬局に納品するのが仕事です。MRが価格の交渉を行わないのに対し、MSは価格の交渉をします。また、多くの病院に医薬品を納品するため、そのネットワークを利用し新薬の市販後調査(PMS)を代行するようになってきています。医薬品を病院薬剤部や保険薬局に納品治験を実施する医療機関で治験責任医師の指示の下、進行をサポートする仕事です。医療機関に在籍する場合とSMO(治験施設支援機関)から派遣される場合があり、被験者を選ぶところから、依頼・説明・スケジュール管理・検査データの収集・ケアまでの一連の流れに携わります。医療機関で治験の進行をサポート医薬品卸の各事業所で、薬事法にもとづいた医薬品の販売管理・品質管理が主な業務です。また、MSに対して医薬品に関する知識や情報を教育し、医療機関・調剤薬局などからの問い合わせに対応するDI(ドラッグインフォメーション)業務や市販後調査(PMS)業務も行う場合があります。薬事法にもとづいた医薬品の販売管理・品質管理保健所/都道府県・衛生・管理課/厚生労働省/麻薬取締官/自衛隊/病院薬剤師公務員マーケティング スペシャリスト(Marketing Specialist)MS治験コーディネーター(CRC)管理薬剤師〈卸〉13

元のページ  ../index.html#14

このブックを見る