327

検体測定の年間実施数

アビックの『検体測定室』で検査が実施される回数は年間327回
全国でも先駆けて導入した薬局血液検査「検体測定室」。
指先からの少量の血液で、HbA1cやTG、LDL、HDLの測定ができ、約15分で健康状態をチェックできます。
そのため処方せんをお持ちにならないでご利用される方がたくさんいらっしゃいます。
インターンシップ・セミナーでも体験できますので、ぜひお越しください。

more information

教育制度について教えてください。

アビックでは患者様から信頼いただける薬剤師になるため「じっくりじっくり育てる」をモットーとしています。 入社後、1週目は集合研修、また週単位のプログラムに合わせて指導者1名がマンツーマンにて実施するだけでなく組織・チームワーク強化のコミュニケーション研修などを実施しています。 個別の研修だけでなく、国立大学教授による臨床勉強会や外部講師を招いての勉強会も実施しており、手厚いサポート体制を実現しています。

more information

そのほかには、どのような活動・取り組みを行っていますか?

「My Pharmacy My Pharmacist」地域の皆様に「わたしの薬局、わたしの薬剤師」と思い続けていただける『人』と『組織』作りを目指しています。 処方せん調剤のみならず、薬剤師と管理栄養士による『おくすり栄養相談』を毎月実施し、お薬の飲み合わせや使い方、飲み方のコツだけでなく、疾患が絡む食事療法、お子様の離乳食やご高齢で飲み込みが難しいといった問題にも一つひとつ丁寧にお答えしています。

インターンシップ・セミナー情報

西東京エリアで実施
検体測定・処方解析など実習では体験できないコースをご用意

薬局血液検査体験コースでは先輩薬剤師が受検者を対応しているところを見学し、薬剤師側だけでなく、受検者側としての体験もできます。
また、処方解析・調剤体験コースでは専門性の高い薬を扱う病院の門前薬局で、珍しい感染症治療処方を見て、調剤体験ができます。 全自動ピッキングマシンを使用した調剤も体験できます。

実施日程

2021年2月

※実施場所、コースはめでぃしーんねっとよりご確認ください。
●実施日数/1日間
●実施場所/
アビック薬局 東久留米駅前店【東京都東久留米市】
アビック薬局 清瀬の森店【東京都清瀬市】